平成30年(2018)     今年も観察を始めます。
3月26日  初飛来 2羽で巣の観察中
44月15日  2羽のツバメが巣の補修で忙しそうである、 完成したようで産卵が待たれる。


      平成29年(2017年)
3月30日 初飛来{栃木県栃木市大平町新}  昨年と同日
            3羽 2羽は昨年の巣の中に入る

昨年と同月同日とは 同じ個体? それとも子供?
4月18日 卵1個 産卵 確認(例年 3~4個産卵している)  4月27日 卵 5個 確認
429日    
早朝 カラスが来て狙っている様子が見られたので CDを数枚下げる。
5月8日  卵殻が下に落ちていたので親の留守に覗くとヒナ確認出来た。 個数は不明
5月24日  ヒナ成長して本日 四羽 巣立って家の近辺を飛び回っている。
7月15日 朝からツバメが10羽ぐらい騒がしく飛び回っている。 その内に雛が次々と飛び立つ、5羽が巣立った模様である。
4月はじめから
昨年の巣を補修
4月15日完成?

  平成28年( 2016 )  
  3月30日 初飛来、  巣作りに20日以上かかる、
6月10日前後に産卵、  6月3日  3匹 巣だつ、
  6月10日頃産卵  2回目の抱卵中、  6月30日 卵3個確認

7月1日朝 卵の殻 下に1個落ちた。 孵化したのか?
7月2日 まだ孵化していない、抱卵中です。 残りの卵は2個?
 7月4日 雛 確認 餌づけ 始まる

7月12日 雛 2羽確認。  16日 3羽確認
7月22日 朝 巣は空 午後 2羽のみ 帰宅
これから約3週間体力をつけ南に飛び去るだろう。

平成27年( 2015年 )