ゼミ生へ、お知らせ
                     2019年2月28日 更新


  新3年生 副代表決定

人数が多い学年では
これまでも「副代表」を作ったことがあったのでした。

突然ですが
新3年生の副代表を
野上くんが担当してくれることになりました。

よろしくお願いいたします。









  卒論≠調べ学習

春合宿で2年生が個人研究について報告しました。
(スレッド掲示板参照)

調べ学習では「ない」ってことに気をつけましょう。

また、せっかくいいテーマを考えていても
結果の「差」は、少しの努力をするかどうかだ。

頑張りましょう!











  5月17日のゼミ

新3年生へ連絡します。

5月17日のゼミで
個人研究について5分報告してもらいます。
10分以内の質疑応答。

早めに準備しましょう。
(その前に、個人研究のレポートを頑張ろう!)










  個人研究のテーマ未記入の2年生へ

春合宿は欠席だとしても
期日までに
個人研究のテーマを
スレッド掲示板に書き込んでくれるものと
私は思っていました。

4月からもゼミを続ける予定の学生は
なるべく早く
スレッド掲示板に
個人研究のテーマなどを書き込んでください。

よろしくお願いします。









 2019年春学期の時間割

2年生は5限だけの参加。
(変わらず)

4年生は4・5限の参加。
(塚田ゼミ初の試み)

3年生は3・4限の参加。
(塚田ゼミ初の試み)

学外イベントに参加するチームが増えると
これでは時間が不足します。

遠藤先輩が入社した会社が主催するイベントに参加する学生は
石田先生の講義を必ず履修すること。

また
李振先生のゼミとのコラボも考えたいですね・・・

頑張りましょう!








卒論報告会

2月4日に
マーケティング学科の卒論報告会が開催されました。
昨年は小俣の司会、
塚田ゼミ4年生が中心になってイベントを成功させましした。
(今年でなくて本当に良かった!)


4年生が4名しかいない今年は、山野さんが
塚田ゼミを代表して発表してくれました。
ご苦労様でした。



結果:
山野、準グランプリ!


私は別の教室でしたから残念・・・

今回、不参加だったゼミもあったようですが
塚田ゼミが、そもそも、
このイベントを公式イベントに格上げするまで
事務局として頑張り続けたのですから
うちのゼミは
たとえ4年生が1,2名しかいなくなっても
不参加はあり得ません。


そして
マーケティング学科の報告会なのですから
プレゼンテーション(質疑応答を含む)で優位性を発揮できるよう
頑張ってほしいと思っています!

とにかく山野さん
おめでとう。

山野さん
頑張ってくれてありがとう!

山野さん
ラストスパートが本当に素晴らしかった。










ゼミスレッドへの書き込みお願い

≪2年生の個人研究≫

山田研究代表が新スレッドを立ち上げてくれました。
合宿当日までに
必ず書き込んでおいてください。

≪ゼミ改革≫

現時点で一番考えてほしいのは
3・4年生が参加する時間帯です。

これまで
3・4年生は3・4・5限ずっと参加してきました。
これは、3年生に関しては
いろいろな学外研究に参加してきたので
これだけ時間がないと時間不足になったから。

今年は学外研究に不参加だったため
時間的に余裕がありすぎ
議論も不活発だったため
新4年生に関しては
1コマ(4限だけとか3限だけとか)でも
よいようにも思えるのですが
山田研究代表の頑張りがパワーアップしており
2コマは必要かな?と考えたり・・・

そういうことですので
新3年生の場合
学外研究に積極的に出るとなると
本当は3コマ参加したほうがよいはずなんですが
そこをどうしたいかは
本人たちに任せます。


現在大学院1年生の宇野先輩が中心になって
ゼミ改革を問題提起してくれました。
その「答え」を1年間出していないため
私から問題提起したわけです(=現在の4年生へ)。









個人研究提出について

スレッド掲示板でも連絡しましたが
課題レポートの締め切りは
2019年3月20日です。

この日までに、私の自宅に
必ず 【普通郵便】 で
送ってください。


1.題目(仮題OK)

2.研究目的と研究背景

3.先行研究のレビュー
専門書を1冊は読んでおくこと!

4.現段階の「まとめ」&「今後の課題」

新4年生は以上を必ず書くこと。
新3年生は以上のうち3.以外は必ず、
(可能なら3.も、タイトルと論文や著書の要旨だけでも)
書くこと。

提出者は全員、参考文献を正しく明記すること。

新4年生は8,000字程度以上2万字以内
新3年生は5,000字程度以上





戻る
戻る