《 鹿沼市木造建築物コンクール 第4回最優秀賞 鈴木邸 》

鹿沼・木造コンクール最優秀に鈴木さん宅

【鹿沼】市主催の第四回木造建築コンクールの表彰式が二月二十九日、市役所特別会議室で行われ、 、最優秀賞に決まった建築主の上殿町、鈴木順さんと設計の西方町本城、オー・エム建築設計事務所、 施工の磯町、鈴木工匠に福田武市長から副賞三万円などが贈られた。  同コンクールは、市面積の60%以上を占める森林の地場産材の需要拡大を図る目的に実施され、平成六、七年 のニ年間に完成した木造建築物が対象。 今回は二十四点の応募があり、外観のデザインや機能的な間取り、杉ヒノキなどの地場産材が積極的に活用されている ことなどを基準に審査。その結果最優秀賞一点、優秀賞二点、優良賞四点を選んだ。入賞したのはすべて住宅。  審査委員長で県建築士会鹿沼支部の熊倉敬次支部長は「最優秀の住宅は、木造建築本来の質素さを備える一方、 居住空間としての完成度の高い機能性に富んでいる」と講評した。・・・(新聞抜粋)

《 内部写真 》