荏胡麻(エゴマ)  シソ科  原産地・・・中国
撮影日:5月29日
花びらは、大きさ形とも青シソにソックリ。地域によってはジュウネン、アブラエ、エグサなどと呼ばれている。種実や葉が食べられるばかりでなく,食用油も採れる。我が国では、縄文時代から栽培されていたらしい。