ホウキギ  アカザ科  原産地・・・中国
撮影日:7月5日
淡緑色の小花はゴマ粒よりも小さいくらいで、中心は茎同様赤みがかっている。若芽や果実は食用になり、プチプチした食感はトンブリの名で、畑のキャピア?とも言われている。木の高さが1メートルぐらいになり、茎が良く分枝し、枯れたら箒を作るので有名。