ジャガイモ  ナス科  原産地・・・南米アンデス高地
撮影日:6月5日
世界各地で広く栽培されている。淡い紫色が多く、花びらが反り返っている。下段は花が咲いた後、小指の先ほどの大きさの実を付けた珍しいもの。ジャガイモは、トマト同様ナス科の植物なので、トマトのように茎に生ることもあるが、食べられない。澱粉質に富み、ビタミンB1・Cが豊富。澱粉・アルコールの原料になる。特にビタミンCは加熱にも保存にも強いもの。芽にソラニンという有毒物質があるので料理のとき取り除くこと。(上の写真は男爵、下はメークイン)。