カリフラワー  アブラナ科  原産地 ヨーロッパ
撮影日:4月18日
キャベツの変種で、別名ハナヤサイとも呼ばれている。花はキャベツやブロッコリーにソックリだが、条件が揃わないと、なかなか咲かない。この花も三年がかりで漸く咲いた。乳白色の塊は多肉質の花蕾。やわらかく癖のない味だがアクは強いほう。ビタミンCが豊富で、美容やストレス解消・疲労回復に効果があると言われているが、味は今一のようだ。