かたくり  ユリ科  各地の山野に広く自生
撮影日:4月6日
傾いた籠のようによく開いて、そり返ったように咲くことから「かたかご」と呼ばれていた。実生から花が咲くまでには7〜8年の歳月を要する。この花は、万葉集で名高い近くの三毳山(みかもやま)で撮影したもの。「片栗粉」とは、この根から採って作った「でん粉」のこと。しかし、現在の片栗粉の市販品のほとんどは、ジャガイモやトウモロコシの「でん粉」から作られている「片栗粉もどき」。本物は無味無臭の白色でクセがなく、強いねばりがあり、高級品として売られているらしい。