京 菜  アブラナ科  原産地・・・日本
撮影日:3月27日
花の形はキャベツに似ているが密集して咲き、花びらが細長い。関東では「キョウナ」関西では「ミズナ」と呼ばれている。旬は冬で、カルシウム・ビタミンCが豊富な野菜。平安時代から京都周辺で栽培されていたことから、その名が付いた。