キュウリ  ウリ科  原産地・・・インド
撮影日:6月12日
黄色い花はたくさん付けるが、実の付いている花は非常に少ない。ご覧の花は雄花で、実の付いている雌花は子づるや孫づるに付き、中心の受粉するところが三つに分かれている。95%が水分で栄養価は少ないが、昔から水神と縁が深い野菜とされ、水上の化身カッパの大好物。