ウ コ ン  ショウガ科  原産地・・・熱帯アジア
撮影日:6月13日
パイナップルの形をした清楚な花が咲きますが、咲かない品種が多いようです。この美しい花は春ウコンで、春先、葉がでる前にピンクの花を咲かせます。約20年前に購入した子孫で、今年(平成17年6月)始めて咲いたものです。下の白い花は秋ウコンで、密生した葉の根本に咲きます。生で食べるとすこぶる苦い健康食品。クルクミン、カルシウム、鉄分等沢山の栄養素が含まれている。肝臓の働きを強化し、胆汁の分泌を促す作用と利尿作用がある生薬として知られている。止血薬・香料やカレー粉・沢庵漬の染料、または布の染料として利用されていたが、肝臓病に効果的で、今では健康食品として持てはやされている。沖縄で多く栽培され、琉球王朝 4千年の秘薬として有名。