ヨモギ  キク科   原産地・・・日本
撮影日:10月21日
別名「モチグサ」と呼ばれ、昔から草餅・ヨモギ餅などで親しまれている。秋に、エンジ色で、毛糸をつまんだような小さな花が咲きます。あまりに小さくて、肉眼では花だかゴミだか見分けがつかないほどです。また、乾燥させた葉の裏にある綿毛はお灸に使うモグサになります。