ユウガオ  ウ リ 科  原産地・・・熱帯アジア
撮影日:7月3日
白い花は、仲間のトウガンやヒョウタンにそっくりで、花だけ見たのでは区別がつかない。その名の通り夕方咲きはじめて翌日の昼ごろには萎んでしまう。この花も夜明け前に撮影したので、全体が暗くなっているが純白。果実(ふくべ)は、かんぴょうの原料となり、栃木県の代表的な特産物。鉄・リン・カルシウム・カリウム等が多く含まれ、食物繊維質も豊富なことから、健康食品として注目されています。