わらしべの里ロゴマーク

トップ>自主製品で観るわらしべの家>わらしべの家 さをり織り公式サイト〜遥かな人〜(自主製品事業)

じぶんを見つけた!!じぶんにも見つかった!!!

わらしべの家 自主製品事業
  さをり織り公式サイト

〜遥かな人〜

 遥かな人…メンバーの名前の頭文字をとってつけた「遥かな人。」
 これからも自分たちの目標に向かって日々成長しながら、目指している「近いようで遠い自分自身」に近づくために、、。
 
 わらしべの里 自主製品事業のことたくさんの人たちにもっと具体的にわかっていただきたい!!その一心な気持ちで公開しました。
 ウェブサイト「遥かな人」にアクセスしていただき、ありがとうございます!!これからこのスペースを通じて、みなさんにさをり織りにかけるメンバーの想いを知って、何か感じてもらえたらうれしいです!!
ライン
製品写真

 わらしべのさをりメンバーは、個性豊かな人の集まりです。
 ●ひとつの織り方にまっすぐな子。
 ●たくさんの織り方にすぐチャレンジする子。
 ●織る布にものすごい自信を持っている子。
 ●織り機に座ると、無心に織る子。
 みんなにありがとう。毎日が、希望と驚きの日々です・・・。
 ここからは、さをりメンバーの仕事やわらしべの家での生活のつぶやきをすこーし!!だけ載せちゃいます。さをりメンバー、全員、これからも、この事業で仕事を続けていこうと思っています。

ライン
メンバーの・つ・ぶ・や・き

・さをりのメンバーが増えてきたので、これからもみんなと仲良くさをり織りやりたい。(A)
・さをり織りを家でもやれるようになりたい!明るい織りの作品が好きなので、明るい色なら、その糸で統一したものをつくりたい!今のメンバーと一緒にこれからも続けていける。メンバーの中で、自分だけ男だけど、不安はないしがんばれると思う。(F)
・糸を混ぜて織れるようになりました!こうさおりもできるようになってうれしいです。出店もなれてきてよかったです。(T)
・すこしづつ糸を混ぜて、いろいろできるようになってうれしいです。さをりたのしいです。おみせもやっています。 (I)
・今年1年、さをりの織り方を、職員さんに教えてもらいながら、新しい織り方をやっていきます。これからもがんばっていきたいです。 (R)
・みんなと仲良くできたらいい。織りもがんばっておる。出店でいっぱい売れたらいい。そして、職員さんとも仲良くできたらいいです!(H)
・はじめてわらしべにきて、さをりをやってとても楽しい。さをりのメンバーも楽しい人や面白い人がいっぱいいる。ここに来て、本当に良かった。職員さんも優しいし、販売、納品もあって、とても嬉しい。これからもいっぱい作品を創りたいです!(K)

製品写真

自主製品生産活動科目 さをり織りについて

 さをり織りとわらしべの家での取り組みについて説明したいと思います。現在、わらしべの家の自主製品生産活動科目の中にさをり織り部門(メンバー10名)があります。そのさをり織りにて織った反物を自主製品として販売しています。そのさをり織り製品を少しでも知ってもらう為に、栃木市内の障害者施設協議会でのイベント、数々の栃木市内のまつり、宇都宮市にある「とちぎ福祉プラザ」等に出店・展示して販売をしております。ただ、さをり織りは、「個人の作品や感性を創るという目的」でおこなっているところもある為、製品の価格等も安く・値下げをして販売するということはするべきではなく、自信をもってひとつひとつの作品に価格設定をして販売したいと考えています。
 実際に、自分自身がさをり織りを身近で見て体験していて、1人ひとりが時間をかけ、気持ちを込めて無心で織っている姿はとても見ていて嬉しく感じます。そして、「さをり織りの世界をもっとたくさんの人に知ってもらいたい」「自分たちが織り、創った作品を自分たちで売ってみたい」とわらしべの里のさをり織りメンバーは思っています。
 しかし、いまはわらしべの里の公式サイトや各イベント等による出店という場でしか宣伝・販売することが出来ないのが現状です。
 サイトを見てくださった皆さん!!これからもわらしべの里の自主製品作業メンバーを暖かく見守ってください!!何かできること、ご意見があれば、メールでよろしくお願いします。

ライン
わらしべの家
warashi-hope@cc9.ne.jp
↑〜遥かな人〜の先頭へもどる
Copyright© by warashibenosato. 2002-2019.All rights reserved.