Cub Caffe 箱森ベース カブカフェ箱森ベース スーパーカブ カブ 有限会社 鈴木保険事務所 
Suzuki Insurance Office



ここは完全にただの思いつきを楽しむだけのページです
    しかし、むしろこういう 無駄が 一番大切なことかもしれませんね…いや ほんとムダなページなのでスミマセン。

Cub Caffe Hakonomori Base
(かぶかふぇ・はこのもり・べーす)


カフェというと喫茶店を想像していたのですが、
    カフェには仲間が集う…
みたいな意味があるそうです。
そんなわけで、鈴木保険事務所の中に「Cub Caffe 箱森ベース」という
コーナーを作ってみました。
ベースとうのは基地の事で、
いわずとしれた「所ジョージさんの世田谷ベース」のまねです。

●2014−5−14 須賀川カブミーティング

 

 

 
 紹介したい素敵なカブが沢山いらしていたのですが、
    カブの写真をとると
    人物がどうしても入ってしまいます。
    そりゃそうだ、だってカフェなんだもんね。

    近年の個人情報うんぬんの法律を鑑み
    映ってしまった よそ様のお顔に失礼ながら加工させて
    いただきました。
    
    もう修正が大変で大変で、
    写真は数百枚あるんですが、その中の2枚でもう限界です。


       しかも 楽しいはずのカブカフェが、 
       怖いだけの写真になっちゃったし…

       もうカブカフェの写真をアップするのは諦めようっと…とほほ

ALICE AOTO


親方ぁ こんにちはー
おう、どうした貧乏人?

あのぉ、トランポが欲しいんですが、
      いらないクルマあったらください

おう、バイク運ぶのか? 
       ようやくバイク遊びに目覚めたか!!


いえ、家の中がモノであふれちゃったんで
      とりあえず倉庫代わりに欲しいなと思って〜

…まぁ、おまえじゃ そんな所だろうな。
       この1BOX持って行きな
       一応四駆だからトランポには向いてるぜ。
あ、ありがとうございます!代金は出世払いで!

金はいらんわ。出世が微塵も期待できんからなぁ 


わわっ!サンバーディアスじゃないですかぁ!
      これ欲しかったんですよぉ、

まずは整備をしっかりやるように

えっ 整備やってくれないんでちゅかぁぁ〜

あまえるんじぇねぇっ!気色悪いわっ!


あら、1ボックスもらってきたの?
      直せるのかなぁ…

な、なんとかやってみます。
      わわわ、エアクリが凄いことに…



もう分解して洗おう〜


すみずみまで泥と草がつまってて…
そうとう使い込んだ ご様子だったが、あらゆるケミカルと
道具を使って 磨きに磨いたぞ〜


オイル交換、ATF交換、プラグもだめだった交換〜
冷却ファンもだめっぽい〜


ん〜やはり リア・エンジン!かっけぇ! カリオストロの城!

さて、かなり手間かかったけれど、まぁ、走れる感じ〜

もう走れるの?
まだまだぁ、
     スライドドア修理して、
     ライトも直して…と、
     では、車検いってきまーす

(写真が見つからないので画像なし。見つかったら載せます)


車検無事通過 写真とったはずがないよ〜




あら、綺麗になったじゃない?

てなわけで、
      「カブカフェ箱森ベース」のステッカーを
      貼りまして完成〜

      どう、乗ってみる?

ん〜… また今度ね(笑)
      (空中分解しそうで怖いわ)

バイク カスタム ショップ ALICE

バイクの親方ぁ

ん?なんだ貧乏人?
       バイクに乗りたいのか?
乗りたいすけど、経済的にカブ維持するだけで精一杯す
      ところで「バイクの親方」は 「クルマ屋の親方」と
      見分け付かないっすね。
まぁ、双子だからな。
        だが、よくみると あっちは
        スカーフがブルーだが、おれはイエローなんだぜ
あぁっ!ほんとだぁっ! ぜんぜん気がつかなかった。

まぁ、お互いスカーフは24色もってるんだけどね
・・・・・・・ 

     まぁ、それはそうと、
     カブをいろいろカスタムしてみたんですが、
     カスタムバイクショップの親方からみて
     率直な意見を伺いたいのですが!

おう、どれ!みせみろ!

これですっ!

  ↓

んー、パワーフィルターに、
       BOXつけて、レッグシールドとったのか。
色も塗ったんですよ、グレーを前、横、箱!
あ、ほんとだ…。
…なんか親方、ノリが悪いですね!



そして冬用に、お手てあったかカバーつけましたよ!
      もちろん「山○ト」製ですよ!!!!
ふ、ふーん…
なんすか、その無反応ぶりは!

      そしてこんどはこっちです!
      じゃーん、角目ライトモデルを
      丸目ライトに改造しましたよ


ほほう、バーハンにしたのか。

角目モデルはカバーを外すとバーハンに
     できるんですよぉ〜
     ゼロ円カスタムですよ!



子供用のハンドルもつけて、足置きも
      設置しました!
      どうですか!?
いいんじゃないか、
       子供が喜ぶ改造ってのもな。
       カブじゃなきゃできんことだ。


調子に乗って、ライダーの集まる場所にいってきました!
     大型バイクばっかりで、皆さんからは
     まったくアウトオブ眼中でしたぁ〜
おおぉ、その蛮勇は子孫まで語り継がれるであろう!



子供が後ろに乗りたがるので椅子をつけました!
     背骨を理想の形にする健康チェアーです!
どわっ!!
       ちょ、ちょっとまて、
       みんなを呼んでくる!
わわっなんですかこれ、ゾッキー車ですか?


王だ!選ばれし王の椅子が設置されておるぞ!

これで走ってみて、子供の感想はどうだったの?
「二度と乗るか、クソ親父〜っ!!!!」
…と、申しておりました。 
     せっかく姿勢の良くなる高級な健康チェアーにしたのに…
ここに子供を乗せて町中を走ったんですかぁ!?

       時代劇の罪人が町中を引き回しにされたという
       あの拷問が現代に蘇ったようですわっ!
…う、うちの奥方様は僕の見方…
帰ってくんな。 玄関開けんぞ!

えーん、仕方ない、カブの椅子を
     もう一個つけたぞ!これでどうだ!



風防も廃材でつくったっすよ
      後ろのBOXは コンビニ弁当食べるときの
      テーブルとして活用できるし
      とっても便利っすよ
お腹すいたぁ〜、弁当食べる〜!


子供と一緒にペンキで塗ってデコレーションしたっすよ
とりあえず、何がしたいのかな?


目をつけましたよ、目を!
     「ライディーンのゴッドバード」の目と
     「鉄人28号」を
     モチーフにした目なんですよ!



だから何がしたいのだ君は!?


BOXに鉄人28号の絵を描いてみました。
      これぞまさに 「ボックスアート」(クスっ)

      右側は正太郎くんです。

      ちなみに、サイドプレートの28という数字を
      倒すと子供用の足置きが出てくるギミックを
      作りましたよ。
わーい!
こんなダメおやじのバイクも
     受け入れちゃえるんだなぁ〜
     純粋な子供の心には泣けてくるぜ
     


それにしても
     これは、もうすでに 正常な思考の持ち主が
     乗っているとは誰も信じんだろうな。


なんだか、ずいぶんでかくなってきたわね。
       カブ本来の取り回しの良さという利点を
       ことごとく ぶっつぶしているわね。
なんでも付ければいいっていうものじゃないですねぇ
   
       わが道を行き過ぎて、
       もはやビジネスバイクの道を踏み外してますね。


調子に乗ってチェーンカバーを外したら、
     水や砂が原因であっという間にチェーンがダメに
     なっちゃいました。トホホです。
     自転車用のチェーンカッターを使ったら折れちゃいました
     高かったのに…まじトホホです。
道具は大切にするのが基本だぞ!
       壊した道具に土下座して謝りなさい!
バイクいじりの世界は厳しいんですね〜

わわわっ リアBOXのフタ壊しちゃいました…
     もう3回買い直したのに
    
     ちゃんとしたフタ付き&鍵付きBOX欲しいですが
     高いので買えないなぁ〜
  
     もう、開き直ってBOXやめちゃいます〜




あら、こんどはずいぶんと小さくなったんじゃない?
       となりの自転車と比べても小さいわ

そうなんですよ、
     カブって実はこじんまりしてたんすよね。
     すっかり忘れてました。

     乗ってて軽くなりましたよ!

     でもやっぱり積載性がなさすぎるので
     古いバッグを両側につけましたぁ




バイクって変幻自在ですね〜
なんで椅子とっちゃったの?
     バカおやじ〜!!

す、すみません。
     では、またダブルシート復活させましたぁ

     ついでにサイドバッグを
     トランク型にしましたぁ

 
ほんとに何屋さんのカブなのか
       見当も付かなくなってきましたね。

 ビジネスバイクとして機能美のあった
       カブをこんなにしてしまって、
       本田宗一郎さんが泣いているわよ!
なんだか、
     廃品回収のクルマを呼び止めたく
     なるわね。
     動く粗大ゴミだわ。

手作り感バリバリでツッコミ所満載!
      貧乏カスタムもここまでくると
      ガラクタ・カスタムとして
      一つのジャンルになりそうだな。

貧乏人がいっさい金かけずにいじるから
       発想がアホで面白いな。

       単車のカスタムだと、とてもじゃないが
       恥ずかしくてやれんが、
       これを黙って受け入れるカブの懐の深さは大した物だなぁ

       まぁ、これからも ムダなカスタムに邁進して、
       みんなを笑わせてくれよっ!
お父ちゃん、将来僕がまともなバイク買ってやるからね、
     「ハーレー」か「ドカティ」でいいだろぉ?
な、なんてやさしいんだ。
     その言葉だけでいいっすよぉ〜
     お父ちゃんは ずっとずっとカブでがんばるからね〜

「ハーレー」作ってやったぞ!
あら素敵、父親をすでに超えているわ!

カスタムってセンスだと思うが、センスあるヒトって
     幼稚園で もう持ってるのね…
     お、おとんもがんばるからね!
がんばんなくていいからっ!ノーマルで乗れ!     

タンデムツーリング

さて、タンデムで出かけますかぁ
わーい!

冬場のタンデムは用意だけで一時間くらいかかる 大変〜






ぼくのカメラでアリを 接写しているのだ。
そして その様子をおとんが激写するのだった(笑)


むむむ、最初はおとんがやり方を教えていたのに、
     いつのまにか おとんより 遙かに うまくなっちゃったなぁ
ちょろいね。


もう、カエルが鳴くから帰るでぇ〜!
      あったかいコーンスープ飲みんしゃい。
コーン全部飲んでやる! あちっあちっ!



おとうちゃん、腹減ったよ〜
セブンイレブンの 海苔弁当たべんしゃい
     後ろ向きになってBOXをテーブルにしんしゃい。



お、いいね、いいねぇ〜


さぁーて、帰るっすよぉ〜
コーンスープもう一本!



お疲れ様でした。 タンデム・ツーリングは
     無事故で帰れるまで ほんと心配〜
     バイクは危ないからねぇ〜

おもちゃの修理屋さん

制作中です〜

壊れたおもちゃが山のようにあるのです。 
     それを修理するために、まずは家中に散らばった細かい、細か〜い
     鼻くそみたいに小さい部品を集めました。
     さぁ、これから直していきますよぉ〜 …っていう企画です。 


やってみた…が?

ハロウィンで、近所のみんなが かっちょいい
     グッズを買ってもらったと見せに来ました。
     わが子もそれを見て、対抗心が涌き、
     ハロウィングッズが欲しいというので、
     お面を作りました。
     口から血を垂らしている 人喰いかぼちゃです。

     しかし、これをかぶって近所の子に見せに行ったら、
     散々でした。
     
     どうやら、売っているグッズは綺麗なオレンジでかわいらしく、
     オシャレだそう。

     しかしまぁ、 わが子は おとんの手作り品に慣れているので
     文句も言わずかぶってくれてました。 やさしいのぅ〜

ジェイソン〜(笑)


洗濯物で、最近ガーゼとか、ミニハンカチとか 
     とにかく小物が多くなりました。

     洗濯おわって、
     フタを開けて取り出すときに、そういう小さいのが
     ポロン、コロコロっと 頻繁に落ちるので…



ガードを作ってみました。
     これでもう こぼれませんわ。
     どうですかぁ、奥方様ぁ!
ふーん、そうなんだ。



トイレに本棚があるといいなと思い、
     2つつけてみました。
     これで好きな本を読みながら 
     ゆっくり トイレライフを満喫できます。
     どうですかぁ、奥方様!
あ、ゴミ袋入れに丁度いいわ!


階段にゲートを作ってみました。
     我ながら良くできたぜ…ってか、
     重いわ… 
     ど、どうですか奥方さまぁ…



あら、よく作ったわね、
     バスタオルがすぐに乾いて便利だわ!

タオルかけじゃないっつーの…
      あ、ほんとだ、丁度いいや…



小さい子用の手すりを作ってみたっす
おとーちゃん、これいいね。

とりあえず、いいねしてくれる やさしい子じゃの〜
乗っていい?
乗っちゃダメ!そんな強度ないっすよ
おとんの作る物を信用しちゃだめよ!
……


カブカフェ箱森ベースのステッカーを作って見たっすよ〜
     帆船をモチーフにしたのは、
     我が屋が港で、みんながゆっくりと休んで
     元気に船出していって、
     また ゆっくり休みに帰ってくるっていう
     意味を込めたっすよ〜

     昔から帆船すきなんすよ〜


この上にアンパンマンのシール貼っていい?
……やめて。


子供のおもちゃを整理したっす。



ジャンル別。 分けてみたら、ダブったおもちゃの
多いこと、多いこと。
ヘリコプター、ベイブレード、剣、ガシャポン…
ありすぎっす…

探しやすくなったぁ おとんありがとう、
     またちらかったら、片付けといてねぇ〜
遊んだらちゃんと片付けしなさい!
      おとんみたくなっちゃうよ!


デリケートな機器を設置するために
     通常のコンセントではなく、3ピンの、
     いわゆるアース接続式のコンセントタップが必要になって
     買ってきたっす。


 が、しかーし、我が家にはアースがなかった!
      探したら、エアコンの所にあったのだけれど…
      ピンの形状がエアコン専用で、それ以外は刺せない…

      で、アース線つくって接続したっす。
      いろいろ知らないことだらけで勉強になるっす


クルマを仕入れてきたのですが、前オーナーさんが
     ヘビースモーカーさんだったようで、
     タバコのニオイが厳しかったので、内装を分解〜



屋根を取りまして洗浄〜


椅子もみんなとりましてぇ〜


洗浄、洗浄〜


メーターも外して清掃〜清掃〜
メーターの裏にまで灰が入り込んでいてびっくりしました。


細かい装置も外して 清掃〜 清掃〜


ダクト内も清掃〜 清掃〜


では、組み付け〜


わーいタバコのニオイなくなったぁ〜
っていうか、ここまでやらないとニオイなくならないなんて、
タバコって恐ろしい〜
どうですかぁ 奥方さまぁ
お疲れ、お疲れ、たまには役に立つことするわね(笑)


かっこいい社外メーターほすぃ〜
     けど高いんすよねぇ
     だから自分で作ることにしたっす

適当にサイズはかって〜


文字盤と針をつくって〜


なんとか完成〜 あ、あれ、針がゼロに戻るのが
     超遅いぞ…
     ま、いいか。
     この位置だと走りながらメーター見えなしな。


最近動画を作ってます。
     で、BGMに既存のCDとか使うと著作権違反になるので
     20代の頃に買った
     キーボードやMIDI音源を探したら出てきたので、
     システムを構築してみたっす。

     今は懐かしいローランド88、
     ヤマハの やっすい5.1CHサラウンドシステム
     MIDIコントロールキーボード。
     ヤマハ・ショルキー
     …という陣列。
     が、しかーし、肝心のDTMソフトがマック用の一太郎だぁ〜
     古すぎてもう使用不能!(そりゃそうだ30年近く前だ)
     ってか、そもそもこれウィンドウズだし…


実はこれ、変形します。
     ガシャーン!
     なーんとショルキーが
     起きあがってくるっす〜
     使わないときは倒れてコンパクトに
     なるようにしました。
     地震の時に備えて重心を下がるためです。



変形おもしれぇ〜
ちょっと〜私のパソコンに
     なにゴテゴテとトッピングしてんのよぉ〜!


まんが・映画・カンカン感想文

制作中です〜

ここでは、僕が好きな まんがや、映画の感想文をご紹介します。

●最近は、古いフランス映画、「レオン」を久しぶりに見て泣けました。 
何度見てもすばらしい。

マチルダが最初から大人びていましたが、
最後、レオンが死んだ後、

掃除屋をやりたいというマチルダに対して、おじさんが怒鳴り、
「遊びはおしまいだ! レオンはもう死んだんだ!」と現実をつきつけた時に、
あの強気だったマチルダが ただの泣きじゃくる少女になっていたのが
すごく印象的です。


●アニメでは、新海誠監督のシリーズを一通り見返しています。
以前、初見のころは、なんだかよくわからなかったのですが、

自分でも動画を作るようになって、あらためて今見返すと、
とんでもなくすごい才能の持ち主だと痛感します。

宇宙戦艦ヤマト時代、銀河鉄道999時代、ガンダム時代、エヴァンゲリオン時代、ジブリ時代
次にくるアニメブームはどんなSFの設定かな?
ちょっとやそっとのメカや世界観の設定ではもうブームは来ないだろうなぁと
思っていたら、
光をふんだんに画面に取り入れた美しい映像のアニメがブームを作っちゃった。

なるほど、新しい時代をつくるアニメって 
こういう、まだ誰も見たことのない世界を持っている作品なんだなぁ。