スギ花粉症の舌下免疫療法について
   
2014年からスギ花粉症に舌下免疫療法が保険適応になりました。

<素晴らしいところ>

 もっとも根本治療に近いものです。スギのエキスを少量から投与して体質改善をし、花粉症の症状を抑えます。

 舌の下にスギエキスをスプレーして2分間そのままキープ。その後飲み込むという方法で、簡単です。

 

<大変なところ>

1) 長い年月がかかります。最低2年間、毎日続けなければなりません。

2) すべての人に効くわけではありません。有効率70〜80%と言われています。

3) 治療して効果があって終了した場合でも、時間がたつと効果が弱くなってしまうこともあります。

4)少なくとも1か月に1回、病院を受診しなければなりません。
(2015年9月までは2週間に1回受診となります)

5) 副作用が起こることがあります。

非常に稀ですが、
もっとも重篤な副作用はショックです。場合によっては救急車を呼ばなければいけないこともあります。

緊急連絡カードを常にお持ちください。

6) 副作用の中で、一番多いのが口の中のかゆみ、ヒリヒリ感、腫れです。これは慣れによって減っていきます。

7) 服用前・後2時間程度は、激しい運動、アルコール摂取、入浴は避けなければいけません。

8) 服用後5分間はうがい、飲食は禁止です。

9) 妊娠・授乳中は治療ができません。

10)この治療で花粉症の内服薬をすべてやめられるとは限りません。併用が必要な場合もあります。薬を軽く、あるいは少なくすることは可能です。


ここまで読んで舌下免疫療法をやってみたいと思う方、


以下の条件に当てはまれば、できます。

1) 血液検査でスギ花粉症であることが確認ずみである。

2) 12歳以上である。

3) 64歳以下である。

4) アレルギーの治療でショックを起こしたことがない。

5) 妊娠または授乳をしていない。

6) 重い気管支喘息ではない。

7) 癌や、免疫系の病気を持っていない。

8) 抜歯後ではない。また口の中に炎症がない。

9) 重度の心疾患、肺疾患、高血圧ではない。

10)ステロイドの内服や点滴を受けていない。

11)クラス6以上の他のアレルギーを持っていない。



 
この条件を満たして、かつスギ花粉症の根本的治療をしてみたい方、当院で受けられます。詳しい話を聞きたい方は受診してください。

なお、もっともっと免疫療法について知りたい方は「もっと知りたいアレルゲン免疫療法」をクリックしてもらえば詳しく解説してあるサイトに飛べます。