みどりのお山 と 広いお庭 の 幼稚園
SAMPLE KID'S SCHOOL

吹上幼稚園はこんな幼稚園です

教育のねがいと特色

「みんな みんな ほとけの子」
認定こども園吹上幼稚園 当園の建学の精神は、仏教保育の理念に基づく「生命尊重と思いやりの心を育てる保育」
「みんな みんな ほとけの子」を教育の願いとし、自然と文化に恵まれた環境を活かした豊かな体験を通して「優しく節度ある生き生きのびのびした子どもを育てる」ことを目標に、学校教育法等に基づいた教育活動を進めています。

教育目標

認定こども園吹上幼稚園「優しく生き生きした子ども」
 
 ①健康で、心豊かな思いやりのある子ども
 ②マナ-を身につけ、仲間と協力する子ども
 ③自分で考え、意欲的に活動する子ども

「吹上幼稚園を卒園するまでにこんな子に育って欲しい!!」という目標を達成する為の、子どもの心身の発達に応じた教育計画を教育課程といいます。そして、具体的にどんな子に育って欲しいのか?それが教育目標です。

どんな教育・保育を提供するのか

認定こども園吹上幼稚園 平成28年度から0~2歳児の保育施設を併設した幼稚園型認定こども園として、0歳から小学校就学前までの子どもの発達の連続性を考慮した教育及び保育を提供します。

満3歳未満の園児については、特に健康、安全や発達の確保を図り、満3歳以上の園児については、同一学年の園児で編制される学級による集団生活の中で遊びを中心とする園児の主体的な活動を通して発達を促す経験が得られるようにします。

特に力を入れていること

教育目標を達成するために特に力を入れている事は下記の3つ!(吹幼教育3本柱)
★基本的習慣の獲得  ★ことばの獲得  ★運動能力の向上

★基本的習慣の獲得
基本的生活習慣とは、元気にきちんと挨拶が出来ること、着替・排泄・手洗いなどができること、遊んだ後お友達と一緒にお片づけができることなどです。きちんとした生活リズムが整うということで、人間としての自信や意欲に繋がっていきます。活力ある行動がとれ、友達関係もスムーズになっていきます。

★ことばの獲得
たくさんのことばを覚え、自分の気持ちを表現する力をつける事は、とて も大切な事です。ことばを獲得すると、コミュニケーション能力が育ち、人 と関わる力が育ちます。そのために、保育の中で様々なことばあそび、本、 おはなし、紙芝居を通じて、豊かなことばを身に付けていけるように援助し ています。お家での絵本の読み聞かせも重要です。大好きなお母さんの声で 楽しく言葉を身に付けていきます。絵本はなにより子どもの心を励まし豊か な心を育てます。ことばは考える、思う、伝える手立てです。ことばの理解 が深まると集中して相手の話を聞けるようになります。

★運動能力の向上
運動能力の向上は子供の発達にかかせないものです。子どもの心、体、脳は幼児期に著しく発達します。この時期に様々な経験や体験をすることが、子どもの発達を促し健康な心と体作りにつながります。ちょっとの段差でつまずいたり、転んで手が出ずに顔をすりむいてしまったりしてしまう子が増えていますが十分に身体を動かし、遊ぶ中で身体の動かし方を自然に覚え、集中力や意欲も高まります。戸外遊びや、運動用具を使った遊びで、子ども達が楽しく運動できるように援助しています。

◎基本的あいさつ

   おはようございます   ありがとうございます
   さようなら       こんにちは
などの、基本的なあいさつを習慣付けるようにしています。 あいさつは人と人とのコミュニケーションの第一歩です。将来、周囲の人々から温かく受け入れられる様な人間性を育むため、のびのびと自己表現できるようにするため等、元気良く声に出してあいさつすることは様々なメリットがあります。ありがとう・どういたしまして等も親子で習慣としてみてはいかがでしょうか。子ども達の顔が自然と輝いてきますよ。

◎着替え・排泄・手洗いなどの基本的生活習慣
年少組から必ず制服で登園し、毎日自分でスモックに着替え、自分でたたみ、身始末をします。教師は少しずつ援助しながら、自分でできたという達成感を味わえるように、一人一人見守っています。お友達と一緒に影響しあい、楽しみながら自然に身につけていきます。

教育課程を達成するために、年間指導計画→月案→週案をそれぞれの学年で保育者が話し合って計画します。そして各クラスで日案を作成しメインの保育を行います!その日の保育が終わったら、「ねらい」に添った活動ができたか保育を振り返り翌日の活動に繋げていきます。先生たちは毎日夕方まで翌日の保育に何をするか考え、教材研究や準備をします。その他にも日々の保育を充実させるために、園内外で研修等にも参加して勉強をしています。

どんな教育をしているのか

1)教師や友達との協同遊び
 子どもは遊びが生活そのもの。遊びの中で知る、考える、工夫する、努力する、満足する、挫折する、譲り合う、協力する等を学びます 。当園では自発的で、活動的で、感動して熱中することを十分に体験させ、教師は子どもの姿をよく観察して、遊びを誘発する環境を準備し遊びを育てていきます。

2)指導的遊び
 協同遊びからだけでは生まれない、より広くより深い経験ができるよう、自然や社会、物語、歌やリズム、文字や数、運動技能等を教え込むのではなく遊びとして取り入れ、子どもらしい価値ある経験をするように援助していきます。

主な年間行事

認定こども園吹上幼稚園
4月 入園式
5月 子どもの日、花まつり、誕生会
6月 健康診断、保育参観
7月 たなばた、誕生会、消防訓練、プ-ル遊び、個人面談、夕涼み会
10月 運動会、鼓隊発表会、保育参観
11月 誕生会、園外保育
12月 生活発表会、防災訓練、じょうどう会、誕生会
1月 個人面談
2月 節分、誕生会、ねはん会、すもう・なわとび大会、交通安全教室
3月 ひなまつり、お別れ会、卒園式

※ 誕生会には、吹上幼稚園オリジナル「ののさまクッキー」と黄金の「合掌人形像」がもらえます。

アクセス

学校法人正仙寺学園
認定こども園吹上幼稚園

栃木県栃木市吹上町1376
TEL:0282-31-1543


GoogleMapで地図を貼り付ける方法