A DREAMER 私が、塚田朋子です
                                        2019年2月28日 更新
   2007年2月28日に開催されたマーケティン
グ学科卒業生有志による卒業記念パーティー(於: 東京ドームホテル)開始前の厚化粧!



今の私です・・・・・

    2月後半から
    1週間でせいぜい2〜3時間程度かけて、ですが
    とっても古い本をザっと読み返しています。

    中心的に読んでいるのは
    ドイツ経営経済学の方法論争。



    ははは・・・
    今頃、ですが
    本質がぼやけるとろくなことにはなりませんので
    定期的に無理やり読んでいたタイプの本を
    5年以上ぶりに、広げています。





    もっとも、当然のことですが
    私は新しい試みにいろいろ挑戦することもやめません。



    年齢的に体力が落ちてきているので
    あまり無理はしないようにしています。

    それでも体力があるのでラッキーだなぁと、思う。

    

    だから思うのです、
    スポーツを楽しもう。

    体力を(生き物として)向上させることは
    ものすごく大切なようだ。



    顔だけしわ隠しとかマッサージとか頑張ったところで
    体力が「ない」私世代は、とっても気の毒です(本当に)。

    社会人になっても
    1週間に1時間2時間、体力アップのために
    何か、できないはずはない、よね?

    まして大学生時代に
    1週間に7時間程度のスポーツができないはずは、
    ないですよね?


    筋肉は裏切らないです。
    筋力が若いうちに衰えると
    かなり、悲惨です。
    (個人研究と違って、私にぐづぐづ言われることはないですが
    現実問題、運動をサボるととっても大変なことになるよ)






    
      続きは、ブログで!








戻る
戻る



研究者としての私
研究者としての私
教育者としての私
教育者としての私
塚田朋子は、こんな人
塚田朋子は、こんな人